前にも書きましたが、現在
第一種衛生管理者
の資格勉強をしています。
ビルメンに必須な資格ではないのですが去年に建築物環境衛生管理技術者(通称:ビル管)の試験に落ちてしまったので、その劣化版と言われているコレに挑戦してみる事にしました。
こう書くと他の挑戦者や資格保有者の方に失礼ですね(><)
もちろんこれは私の意見ではなくて上司の言です。個人の感想ではビル管の勉強をしていなかったり、ビルメンの経験がないと十分難しいんじゃないかな?と思います。

study_night_boy
最初はコレを受けるのは面倒臭かったので渋っていたのですが、上司に「簡単だから」といわれたのと、会社の資格保有手当てが1500円と微妙に良かったので受けてみる事にしました。
kyuryou_bonus_man2

とりあえずそれなりに前から軽くいつも記事の上の方にあるテキスト

コレを読んでいて、少し前に申込みをしました。

本当は10月末辺りに受けようとしましたが、意外ともう埋まっていて11月の頭に受ける事に。
ちなみに受ける場所は千葉の五井という東京からかなり離れた所で受けます。
ココは職業訓練校にいた頃、二級ボイラー技士を受けた所です。
駅を降りて、バスで山のテッペンまで登った所に会場があったと記憶しています。
本当は東京での出張試験を受けたかったのですが、コロナ禍の影響で出張試験はなくなってしまいました(T_T)
pose_zetsubou_man

今は公表問題をやっているのですが、とりあえずボーダーラインの60%は超えているのでこのまま中だるみせずにやっていけば合格出来るのかなぁ、といったところですね♪
20200923_135754
こんな感じで間違った所をテキスト見ながら注釈入れたりして後で見返したりしています。


試験の内容的には、ビル管と被る所もあったりしますが全く同じと言う事はないので新たに学ぶ姿勢が必要です。
主に有害業務労務関係の法規人体の生理や機能に関する事設備や保護具の事、有害物質とその毒性の事なんかが試験の範囲となっています。
妊産婦の就労や、休暇の事なんかもあるので、資格取得を目的としなくても勉強して損はないと思います。
20200923_14102820200923_140937

あとひと月以上ありますが今の状況で半端に期間があるとちょっと油断してしまいそうで怖いですね。
上司などは受かって当然みたいに言ってくるので正直プレッシャーを感じます。
来年はビル管と二種電工(一種合格してるのにf^^;)を同時進行しようかな?なんて事も考えてますがまずは目の前の事に集中しますf^^;

ではまた次回をお楽しみに~( ´∀`)ノ




現場がわかる!電気工事入門 ー電太と学ぶ初歩の初歩ー【電子書籍】[ 電気と工事編集部 ]

現場がわかる!電気測定入門 ハカルと学ぼう!測定のキホン 宮田雄作/著


電気工事現場代理人入門 ー香取君と学ぶ施工管理のポイントー (現場がわかる!) [ 志村 満 ]




 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村