ビルメンの机の中はどうなっているのでしょうか?

これは他の人への疑問でもあります。
ビルメンの机はオーナーからの貸与とかビルメン会社が購入して持ち込む場合など様々なケースがあります。
今回はビルメンの机の中について書こうと思います。
work_desk_kirei

大きな現場の人達だと個人の机は与えられなかったり事務に専念する人用のだけあって、他の人は中央監視卓に所在無さげに座っていたりして私物などはロッカーに入れたりしていますが、少人数現場や広い詰所等はメンバー専用の机があったりします。

そして中規模現場だと人数より少ない机を現場メンバーで共有していたりします。
メンバーで共有というのは、机の決まった引出しをメンバー個人用に割り当てたり、いつも全員が出勤している訳でもないので空いてる机に出勤者が座るというやり方です。

もちろん所長や副所長などは専用の机でないと仕事になりませんから例外ではありますが。
kaisya_desk1_syachou_young_man

プライバシーとかなんとか色々あるような気もしますが基本見られて困るような物はないので特には気にしませんし、他の人も気にはしませんが最低限の常識で人も引出しを見るような事はしませんね。

もちろん所長の机や金庫、ハンコ関係の引出しはさすがに悪用や不正決済等を防ぐ為に施錠をされて特定の人以外は触りません。

私は昔は現場の金庫関係の係をしていたのでそれ用の鍵を持って臨時交通費や備消品の立て替え精算、月次の金庫内現金のチェック等を所長とやっていました。
kinko_tesage

そして今の私の机の中身はこれ(笑)
20210222_14335320210221_175647
なんというか片付けられないダメな奴ですねf^^;

上の写真は文房具や私物の工具やシールテープなんかがテキトーに放り込まれ、下の写真は参考書や参考書なんかが詰め込まれています。

ふとした時のトラブルやど忘れした事を調べたり、電気の年次点検の予習に使ったりと割りと重宝してます。
コーヒーなんかはまぁ息抜きですf^^;
あと、箱はブックエンド代わりの隙間埋めですf^^;
drink_coffee


どうだったでしょうか?
基本的に小さな現場の机は自分専用なので好きに出来ますが、共用だと清潔にしておかないといけないし、迂闊な物はおけないですね。

ただ常識的に許される範囲でなら職場を快適にしたいので色々工夫したいところです♪

ではまた次回をお楽しみに~( ´∀`)ノ




現場がわかる!電気工事入門 ー電太と学ぶ初歩の初歩ー【電子書籍】[ 電気と工事編集部 ]

現場がわかる!電気測定入門 ハカルと学ぼう!測定のキホン 宮田雄作/著


電気工事現場代理人入門 ー香取君と学ぶ施工管理のポイントー (現場がわかる!) [ 志村 満 ]



 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村